暫くの間お休みをいただいていたルボワのあんぱん、パン生地が菓子パン生地から有機豆乳で仕込んだsojaソジャに生まれ変わって新登場しました♪
餡子はわたしのこだわりでやっぱりこしあんです。
このこしあんは和菓子屋さん御用達の餡子屋さんでルボワ用に特別に炊いていただいているものです。
時を遡ること18年。ルボワがオープンする前に、当時3歳だった長女をきっかけに偶然、餡子屋さんの奥さまと知り合いました。いただいた餡子が美味しくて感動‼︎
それから三年後ルボワのオープンにあたって、餡子をお願い出来ないかお願いに行ったところ
「うちの餡子はあんぱん用じゃないから」
と、もっとパン用に使いやすい餡子がパンの材料屋さんから入るでしょうと、最初はお断りされました。
ですが、わたしは伊勢の出身で、赤福の餡子のような紫色に光るこしあんであんぱんを作りたい!ということをお話ししたところOKをいただきました。
その時のお話しではじめて知ったのですが、伊勢は、餡職人が修行に行くようなところだそうです。
伊勢で生まれ育ってよかった!
それから15年。甘さ塩味をルボワ用に合わせてもらって、今のこしあんパンができあがりました。
真空のビニール袋に脱気してある餡子とは比べものにならない極上のこしあんです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)